精神医学に興味のある学生、若手医師の皆様へ

本研究室の使命に、人材の発掘と育成があります。リサーチマインドのある精神科医を、精神医学の現場を知る基礎研究者をそれぞれ発掘し、10年後、20年後のリーダーを育てます。これは私たちの理念です。正直なところ、当事者である皆さんには押しつけがましいことですよね。

皆さんは、精神医学研究は楽しいのか、研究は自分に向いているのか、研究職に就けるのか、研究職で生計を立てられるか、といったことが一番気になるところでしょう。最終的には皆さん自身で人生を切り拓いていくしかありませんが、その判断、決断の前に色々と経験したいというのが本音でしょう。

是非この研究室で色々と経験して下さい。特に美しいものに触れて下さい。美しさは真実であり、美しさは感動の源泉です。私たちとの経験の中で美しいものに出会えなければ、このラボは向いていないと思います。まだまだやり直しがきく年齢ですから大丈夫です。

ラボの経験だけでは不十分でしょうから、一流の研究者を多く紹介します。その方々との交流から人生について様々な角度から考えて下さい。きっと役に立ちます。

技術面については、難しいことを考える必要はありません。私自身、30才になって初めて大腸菌を扱いました。こんなにも遅いスタートですが、それでも何とかこの10年間生き残ってきました。今の皆さんに大事なことは、技術にたじろくことなく、とりあえず始めてみることです。

一緒に感動しましょう。

 

inserted by FC2 system